【記事】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reizvollwig.blog.fc2.com/tb.php/33-f804b6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女性の無理なダイエットで細くなる髪

栄養と髪の関係

過度なダイエットをすると、髪が細くなる場合があります。

食事で摂取した栄養は、まず生命維持にとって必要な部分に使われるため、髪をつくる頭皮は後回しになってしまいます。

頭皮に栄養が運ばれなくなると、毛髪を作っている毛母細胞は栄養失調になり、健康な髪が生えてこなくなります。

また、頭皮の皮脂腺から皮脂が出にくくなってしまい、その結果皮脂が乾燥し、ヘアサイクルも乱れるため、脱毛が増え発毛しにくくなります。

食事で摂ろう!髪の栄養

【タンパク質】
髪の元となる栄養素はタンパク質です。

太く健康な髪をつくるには極端なダイエットは避け、まずは日々の食事で栄養を摂るよう心がけて下さい。

動物性(肉・魚・卵・乳製品等)と植物性(大豆・納豆・豆腐)の両方のタンパク質をバランスよく摂りましょう。

【亜鉛(あえん)】
亜鉛不足は髪の主成分であるケラチンの合成がうまくいかなくなり、弱く抜けやすい髪になってしまいます。

亜鉛は、牛もも肉・豚レバー・ウナギ・イワシ・カキ等の貝類や納豆・アーモンド・海草類に多く含まれています。

【ビタミンB郡】
ビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B12、葉酸等のB郡は細胞の代謝を高め、毛髪をつくる毛母細胞の細胞分裂を活性化させます。

これらのビタミン群は、レバー・卵・カツオ・大豆・緑黄色野菜・バナナ・キャベツ等に含まれています。

その他、身体の酸化を防止するビタミンA・C・Eは毛髪だけでなく、身体の老化抑制のはたらきもあるため、美容・健康・アンチエイジング等の効果も期待できます。

ぜひこれらが多く含まれている食品やサプリメントで摂って下さい。

#医療用ウィッグ #医療用部分ウィッグ #部分ウィッグ #オールウィッグ #ファッションウィッグ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reizvollwig.blog.fc2.com/tb.php/33-f804b6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

Reizvoll Staff

ご自宅で医療用ウィッグを
無料でご試着いただけます

品質に自信があるから、無料宅配試着で納得度93%!!

抗がん剤治療等の脱毛でお悩みの方々に、高品質、低価格な「かつら(ウィッグ)」をご用意いたしました。
是非お試しください。
フリーダイヤル:0120-68-3690
HPアドレス:
http://www.reizvoll-medical.jp/

Extra

更新カレンダー

本社新宿サロン&通販部門
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Reizvoll Staff Blog

ライツフォルスタッフが、ブログを見て頂いているお客様に お得情報をお届けいたします。

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。